概要

 鎌ヶ岳は、鈴鹿山脈の中央部、御在所岳の南にあって、標高は1161mです。 その名の由来は山容が鎌の刃のように鋭いところから、また、冠が岳、鳥帽子が岳とも呼ばれていました。天を突くようなその姿から、「鈴鹿の槍」として親しまれ、御在所岳と人気を二分する山です。滋賀県甲賀市土山町大河原と三重県三重郡菰野町大字菰野の境に位置しています。

 今回の山行きは東名阪自動車道「御在所SA」で車中泊して、三ツ口谷登山口から登りは沢沿い、下りは尾根で周回してきました。

山行き日

 2013年6月22日〜23日

                              
                            登山コース     コース縦断

 
   
118枚の写真をスライドショウ)

登り口を地図で示します


天然温泉かきつばた

22日(土)14時30分頃自宅を出発し、東名音羽蒲郡ICから入り、伊勢湾岸自動車道刈谷ハイウェイオアシスに15時30分頃着き、天然温泉かきつばたで汗を流し、夕食して18時10分頃御在所SAへ向かいました。

18時40分頃御在所SAに着き、車中泊しました。

23日(日)5時頃、三ツ口谷登山口へ向かいました。
麓から望む鎌ケ岳と御在所岳

左側が鎌ケ岳、右側が御在所岳。
6:20 登り口

5時20分頃登り口の駐車場に到着、登山準備をして6時20分登山開始しました。
6:28 三ツ口谷登山口

西へ少し歩くとヘアーピンカーブの西角に登山口があります。

標識に沿い鎌ケ岳を目指します。
6:34 山道1

堰堤を南に下りますと河原に出ます。南に歩きます。
6:35 山道2

川の両岸のケルンを結ぶ位置に飛び石があります。

飛び石を歩き南へ歩きます。
6:47 山道3

石段を登ります。左手に小滝が見えます。
6:55 山道4

堰堤手前から左へ巻道を歩きます。
7:06 山道5

谷川に沿って歩きます。
7:12 山道6

小滝がある谷川沿いを歩きます。
7:15 山道7

山道を谷川沿いに歩きます。

帰路は稜線を下り、ここに戻ります。

7:20 山道8

道幅が狭い山道を注意して歩きます。

7:25 山道9

標識のある山道に出合います。左は滝道、右は一般コースです。一般コースを歩きます。



7:32 山道10

標識の方向に歩きます。
8:09 山道11

滝道からの出合い箇所です。直進します。
8:14 山道12

谷道を歩きます。
8:24 山道13

落差のある谷川沿いを歩きます。

  8:30 山道14 

尾根への分岐箇所を沢沿いに歩きます。
8:33 山道15

奥に滝が見えます。
8:42 山道16

ザレ場を尾根へ歩きます。

9:02 山道17

ピークに出ます。岩に矢印が描かれています。
山頂を目指します。
9:12 山道18

ザレ場を歩きます。

  9:24 山道19

武平峠からの山道(掘れています。)と出合います。
9:25 山道20

前方に山頂が望めます。

9:41 山道21

崩落箇所のガレ場を急登します。
9:43 眺望1

北方向に御在所岳が眺望できます。

9:48 山道22

掘れた山道です。
  9:53 山道23

左方向に歩きます。(難所があります。)
9:57 山道24

岩場を急登します。(難所です。)
10:14 山道25

ザレ場を急登します。(鎖場の難所です。)
10:16 山頂

標識と岩にプレートがあります。

360度のパノラマがあります。

南側に天照皇大神宮社があります。
眺望2

北方向に御在所岳が眺望できます。

10:58 山道26

食事後、巻道で下山します。
11:06 山道27

歩き易い山道です。

11:09 山道28

ザレ場をトラバースします。

11:32 山道29

振り返ると山頂が望めます。
11:47 山道30

三ツ口谷へ山道を辿ります。

12:16 山道31

所どころに目印があります。
12:18 山道32

東方向に稜線を辿ります。
12:29 山道33

目印の木の根元に、右がオススメの彫刻があります。

右折してヤシオ尾根を下ります。

12:37 山道34

痩せ尾根を下ります。

13:04 山道35

痩せ尾根を下りますと10分程で山道7に戻ります。
ササユリ

川原

山道3付近で休憩のグループ。


阿下喜温泉あじさいの里

13時40分頃登り口に戻り、小休止後阿下喜温泉あじさいの里で汗を流し、伊勢湾岸自動車道湾岸長島PAで夕食し18時30分頃無事帰宅しました。

沢や尾根を歩き、ガレ場、ザレ場、岩場等変化のある山道を歩けました。

春のアカヤシオ、秋の紅葉時期はより楽しみなコースと感じました。


              運転総運転距離 255km
   

                                                               このページのトップへ