山行き日 2018年10月21日 

 曽良山(そらやま 標高712.4m)は別名、西山、鶴岡山とも呼ばれ、愛知県と岐阜県の県境に位置しています。曽良山は土岐市内にある山の中で最高峰の山です。古い文献によると、その山頂には昔、弘法大師が鳳来山方面からここを行脚した際に足跡をつけた師岩という岩があったとの伝説も残っている山です。
そんな曽良山についてもっと知ってもらいたい、安全で手軽な登山を楽しんでもらいたい、という思いから、現在曽木町で、登山道整備に取り組んでいます。

 バーデンパーク曽木駐車場から、曽良山、中馬街道を周回してきました。

詳細はヤマレコを参照してください。
  

<登り口案内図>
     
大きい地図 

 

 ヤマレコへリンクします。 (外部サイト) 





8:22 登り口

自宅を6時頃出発して、東名高速道路豊川ICに入り途中鞍ケ池PAで小休止して、東海環状自動車道せと品野ICで下り、登り口に8時頃着きました。

バーデンパーク曽木駐車場から山頂を目指します。

山頂まで、道標があります。

8:38 道路1

舗装道路を歩きます。

8:56 登山道1

植林帯の登山道を登ります。

9:13 登山道2

道標に従い登ります。

9:36 登山道3

尾根手前の登山道を登ります。

9:44 登山道4

稜線の登山道を登ります。

9:52 山頂

曽良山、鶴岡山の山頂標識があります。
三角点があります。

樹間から三国山が望めます。

昼食をして、10時30分頃下山しました。

中馬街道経由で登り口を目指します。



10:49 双子岩

標識があります。

11:24 登山道5

道標があります。

11:27 師岩

案内板があります。

11:35 石切場跡

石切の跡が伺えます。

11:52 石割壇香梅

標識があります。
 
11:59 細野城址

案内板があります。

北方向に御嶽山が望めます。
 

 
12:21 登山道6

道標があります。

鶴岡山の登山口です。
 
12:31 正福寺

正福寺の正面です。
 
12:39 武者塚

標識があります。

13:08 津島神社

案内板があります。
 
13:24 白鳥神社

鳥居横に案内板があります。
 
13:34 中馬街道

道標があります。
 
13:49 道路2

舗装道路を下ります。
 
14:10 道路3

歩道を歩きます。
 
14:15 登り口

登り口に無事戻りました。

この山は、別名西山、鶴岡山と呼ばれているユニークな山でした。
細野城址や中馬街道を歩き、歴史を感じました。また、登山道からは御嶽山が望め楽しく歩いてきました。
 
バーデンパーク曽木

登り口のバーデンパーク曽木で汗を流して、18時30分頃無事帰宅しました。



                 総運転距離 185.3km
   
   
 

                                                               このページのトップへ