山行き日 2018年6月24日 

  三岳山は、静岡県浜松市北区引佐町に位置し、山頂には国の文化財に指定されている三岳城跡がある標高466.8メートルの山です。
 山城が築かれるより以前から山岳修行が行われており、御嶽(みたけ)と呼ばれていました。
 現在、西麓にはみかん畑が広がっており、中腹にある三岳神社からは整備された遊歩道を通り、山頂まで登ることができます。また、晴れた日には山頂から浜名湖やアクトタワーを見ることができます。

 引佐運動公園駐車場から周回してきました。


<登り口案内図>
     
大きい地図 

 

 ヤマレコへリンクします。 (外部サイト)





8:14 登り口

朝、雨が降っていたので計画より1時間程遅く家を出発して登り口に着きましたが、まだ雨が降っていました。
雨が止むのを待って登山に向かいました。

引佐運動公園駐車場から山頂を目指します。

8:18 林道1

引佐運動公園の西側の林道を登ります。

8:24 北岡二号墳

案内板があります。

8:32 北岡大塚古墳

案内板があります。

8:37 林道2

舗装された林道を歩きます。

8:57 道路1

舗装されたみかん畑沿いの道路を登ります。

9:19 林道3

雑草の生えた林道を登ります。

9:50 林道4

舗装された林道を歩きます。

10:14 登山道1

植林帯の登山道を登ります。

10:29 兎荷山

標識があります。

10:41 登山道2

登山道を登り返します。

10:46 三岳山山頂

三嶽城跡の石柱と三角点があります。

南方向の眺望があります。



11:02 二の城址

案内板があります。

11:20 登山道3

急な登山道を下ります。

11:25 三の城址

案内柱があります。

11:33 道路2

往路は、滝沢展望台を目指します。

11:46 道路3

道標があります。

右に高須へ向かいます。

11:50 登山道4

高須へ向かいます。
 
11:57 立須

岩峰です。

折り返して、滝沢展望台を目指します。
 
12:32 道路4

風車発電機が回転しています。
 
12:42 道路5

朝の雨で、出発が1時間程遅れたため、道路脇で昼食しました。
気温は23.5度で気持ちが良かったです。
 
13:18 秋葉神社

石の祠が祀られています。
 
13:24 滝沢展望台

南方向の眺望があります。
 

 
13:37 道路6

最高点の滝沢山に行く登り道が無かったので、ここで折り返しました。

13:43 道路7

最高点の滝沢山に行く道には、浜松風力発電所の「立入禁止」の標識がありましたので滝沢山に行くことは断念しました。

登り口を目指します。
 
14:36 道路2

道路2まで戻ってきました。
 
15:32 道路8

右折して登り口に向かいます。
 
15:49 道路9

みかん畑の道路を下ります。
 
16:02 登り口

無事に登り口に戻ってきました。
 
あらたまの湯

あらたまの湯で汗をながし、夕食して新東名経由で19時50分頃無事帰宅しました。

古墳や城跡、風車等歴史を感じながら楽しく歩いてきました。


                 総運転距離 103.2km


 

                                                               このページのトップへ