*
    宇連山頂
   2007.11.22山行

1 宇連山(うれやま)の概要 
  宇連山(標高929.4m)は奥三河八選の一つで、愛知県新城市に位置しています。愛知県民の森の散策路や歩きごたえのある国体コースなどバリエーション豊富な登山コースです。山頂や尾根からの眺望もすばらしいです。
  当サイトは、愛知県民の森[モリトピア愛知]から国体尾根、西尾根経由での山頂へのコースを紹介をしております。下山は、滝尾根分岐から亀石の滝経由です。

  ・北尾根経由のコースは、こちらからのページへ
  ・棚山からのコースは、こちらのページへ
  ・仏坂峠からのコースは、こちらのページへ
  ・南尾根経由のコースは、こちらからのページへ

 
70枚の写真をスライドショウ
 




2 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。豊川ICから国道151号で愛知県民の森を目指します。湯谷温泉を過ぎ、大きく右にカーブし左に曲がって間もなく案内掲示板に従い、左折して5分程で愛知県民の森[モリトピア愛知]の駐車場に着きます。豊川ICから1時間程度です。駐車場を出た左側が登り口です。なお、駐車場はゲートが20時から翌朝7時は閉まっていますのでお気をつけください。


(2)登り口〜山頂〜登り口
  駐車場を出た「モリトピア愛知」前が登り口です。登り口から道標に従い、広い散策道を歩きます。数分程で不動の滝に着きます。芝生場を過ぎ、直に分岐大芝生広場の道標に着きます。左方に歩いて行きますと「やませみ池」に着きます。登り口から30分程で国体尾根登り口に着きます。ここから本格的な山登りとなります。ジグザグに登り、高度を上げていく国体尾根を登ります。途中に岩場もあります。30分ほどで国体尾根分岐に着きます。分岐を右折して西尾根を登ります。20分程で眺望のある尾根へ、そこから15分程で道標があります。また、5分程で道標に出合います。そこから10分ほどで滝沢分岐に着きます。滝沢分岐から5分程で滝尾根分岐に着きます。直に眺望のある尾根を過ぎ、15分程で北尾根分岐に着きます。眺望のある尾根を歩いて20分程で棚山分岐に着きます。途中、眺望の良い尾根を歩き15分ほどで東屋やベンチのある山頂に到着します。宇礼山二等三角点があります。東方面しか開けていませんが、明神山や鳳来湖を望めることができます。また、空気が澄んでいれば富士山も望めます。登り口から3時間前後です。
  下りは、滝尾根分岐まで戻ります。滝尾根分岐を左折して滝尾根を下ります。10分程で道標があります。道標に従い下りると15分程で滝尾根展望台に着きます。さらに10分程下がると道標があり、道標から15分程で亀石の滝に着きます。亀石の滝を1分程下がると、散策路に出てトイレもあります。散策路を下ると10分程で道標、さらに10分程ずつで芝生広場ピクニックサークル県の木展示林に出て、分岐大芝生広場に戻り登り口に帰ります。山頂から2時間15分前後です。

                                            3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 登り口付近の道 不動の滝 芝生広場 分岐大芝生広場 やませみ池 国体尾根登り口 国体尾根 岩場尾根 国体尾根分岐 眺望 道標 道標 滝沢分岐 滝尾根分岐 眺望 北尾根分岐 棚山分岐 眺望 山頂 眺望 眺望:富士山 道標 滝尾根展望台 道標 亀石の滝 トイレ 道標 芝生広場 ピクニックサークル 県の木展示林 眺望