2014. 4.10山行
多米峠を望む
   標高 266m 歩行時間 45分

   多米自然歩道支線は、多米トンネル西口から多米峠までの約20分の自然歩道です。
 

当サイトは、豊橋鉄道「多米峠口」バス停から多米峠までのコースを紹介しています。
旧版のこちらのページも参考にしてください。
 




登り口

豊橋鉄道「多米峠口」バス停から東へ県道4号を歩きます。
  道路1

三河地殻変動観測所から南へピオトープへ向かいます。
  道路2

左方向にピオトープへ向かいます。
  ビオトープ

ピオトープの奥に向かいます。
  山道1

木橋を渡ります。
  山道2

道標の所から北へ山道を歩きます。
  山道3

踏み跡を辿り多米峠を目指します。
  山道4

作業道に出ます。
  山道5

階段を登ります。
  遊歩道

県道4号を横断して駐車場に向かいます。
  道路3

県道4号を歩きます。
  支線1

登り口から25分程で、多米自然歩道支線登山口に着きます。

道標に従って歩きます。
  支線2

荒れた遊歩道です。
  支線3

尾根を目指します。
  支線4

遊歩道は荒れています。
  支線5

急登します。
  支線6

尾根(豊橋自然歩道本線)に出合います。
  多米峠

登山口から20分程、登り口から45分程で着きます。

豊橋自然歩道本線の普門寺峠への山歩きはこちらのページへ。

   
里山歩きのアングル
 
多米峠



 
 
    
                                               このページのトップへ