山行き日 2016年11月12日  

 高鳥屋山は、長野県下伊那郡阿智村清内路と飯田市山本の境に位置する標高1398mの阿智セブンサミットの山です。

 高鳥屋山は別名坊主ケ城、狼火台とも言われ南アルプスの山々と伊那谷要所が一望できます。この山は、中世の山城や織田・徳川連合軍の武田氏攻略に利用されたと伝えられています。

  快晴の山歩き日和で、高鳥屋山登山口から冠雪の南アルプスや紅葉の山肌が望め、落葉の絨毯の歩き易い登山道を同好者3人と楽しく歩いてきました。


<登り口案内図>
     
大きい地図 

 
   
66枚の写真をスライドショウします。        (外部サイト)

 ヤマレコへリンクします。 (外部サイト)




鳩打峠駐車場

自宅を同好者と5時30分頃出発して、途中、道の駅「もっくる新城」で同好者と合流、新東名新城ICで高速道路に入り、岡崎SAで同好者と合流して、途中恵那峡SAで小休止し、中央道飯田山本ICで下りて、9時頃登り口に着きました。

駐車場は、間伐採作業される人達の車で満車状態でした。
9:21 登り口

駐車場向かいの登山口から山頂を目指します。

「高鳥屋山登山口 信濃路自然歩道梨野峠方面入口」の道標があります。


9:30 登山道1

「高鳥屋山 梨野峠方面」道標があります。


9:41 登山道2

尾根道を歩きます。



9:50 登山道3

狭い尾根道です。右側は急峻です。


10:01 登山道4

幅のある尾根道です。


10:14 登山道5

ピークです。

「至高鳥屋山0.75km 至鳩打峠0.7km」の道標があります。

10:18 登山道6

青笹が茂る登山道です。



10:29 登山道7

落葉の絨毯の登山道です。

10:33 登山道8

前方に青い屋根の山頂小屋が望めます。

10:50 登山道9

いろは紅葉が植えられています。

10:51 登山道10

山頂小屋です。

「高鳥屋山 山頂小屋 坊主ケ城」とあります。


山頂小屋からの眺望。



10:55 山頂
高鳥屋山の標識と三角点があります。
昼食して、11時45分頃下山しました。



山頂からの眺望。

カラ松と天空
紅葉と天空
12:58 登り口

登り口へ無事戻りました。

阿智の里ひるがみ

阿智の里ひるがみで汗を流し、途中リンゴ園により、中央道園原ICで高速道路に入り、岡崎SAで夕食して19時頃無事帰宅しました。

                 総運転距離 382km

快晴の山歩き日和で、冠雪の南アルプスや紅葉の山肌が望め、落葉の絨毯の歩き易い登山道を同好者3人と楽しく歩いてきました。
   
   

                                                               このページのトップへ