*
  麓から山頂の眺望
   2008.9.20山行

1 高畑(たかばた)の概要
  高畑(標高:761.9m)は、新城市海老の北東に位置している独立峰です。上部まで植林されていますが、山頂近くには自然林が残りモミの大木が見られます。眺望はありません。
  登山口は3カ所ありますが、当サイトは、高畑大林登山口からのコースを紹介しています。歩きがいのあるコースです。




    
23枚の写真をスライドショウします。
 (外部サイト)
 


2 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。豊川ICから国道151号、県道21号、県道32号、町道真孤大林線で1時間程で登り口に着きます。
  町道真孤大林線を上六橋まで進みます。登り口は上六橋です。駐車スペースは上六橋手前にあります。




(2)登り口〜山頂
  登り口(上六橋)から町道を100m程進みますと沢の手前の左手に電柱(電柱番号:16キ551)があります。ここが登山口です。電柱の横を奥へ進み、直に左折して山際を回りこむように5分程進みますと左下に堰堤が見える位置に出ます。緩やかな尾根を歩きますが、15分程歩きますと傾斜が急な山道となります。踏み跡とテープの目印で進みますと傾斜が緩くなるピークの分岐に着きます。登り口から1時間15分程です。分岐を右方向(南西)に20分程進みますと胴回り3m程のモミの大木を目にします。さらに5分程歩きますと山頂です。山頂は、樹林で眺望はありません。海老三等三角点があります。
  帰路は、往路を戻ります。

                                                 3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 登山口 堰堤横 山道 分岐 モミの大木 山頂