2013.12. 1山行
金刀比羅大神石碑

   標高 1052m 周回時間 15分  お薦め度     エリア  L4

   
 金刀比羅大神は愛知県北設楽郡豊根村三沢に位置しています。
 山頂には金刀比羅大神が祀られています。ガンジス川に棲む鰐の神である金刀比羅大神が山の中に祀られるのも不思議ですが、讃岐の金刀比羅信仰に篤い信者の建立だろうか。大漁、航海安全の他に禁酒断酒にもご利益があるとか、愛知県最奥の不思議発見の思いがします。
 

 当サイトは、国道151号新野峠の愛知県側旧道開口部からの周回コースを紹介しています。
 




登り口

国道151号新野峠の愛知県側の旧道開口部から南西に歩きます。
  旧道

直ぐに金比羅大神の石柱があります。
  参道口

石段を登ります。
  参道1

植林帯の中に濃い踏み跡があり石像が鎮座しています。
  山頂

登り口から5分程で山頂です。

金刀比羅大神の石碑と祠が祀られています。(里山歩きのアングル参照)

眺望はありません。

帰路は北東へ山道を下ります。
  山道1

山道を下ります。
  山道2

凹の山道です。
  山道3

小さな沢に出合います。
  国道

国道151号に出合います。
  新野峠

愛知県と長野県の県境です。

山頂から10分程で登り口に戻ります。

 
 
     
   
里山歩きのアングル
 
金刀比羅大神石碑と祠




 
 
    
                                               このページのトップへ