2013.10.10山行
本丸跡

   標高 294m 時間 5分  お薦め度  ★   エリア   L6

   
 設楽城址は愛知県北設楽郡東栄町大字中設楽に位置しています。
 愛知県に残る山城のうちで最古のものの一つで、鎌倉初期の形式を残している愛知県指定の史跡です。設楽城は設楽氏の城跡で、設楽弾正が居城していたと伝えられています。

 当サイトは、国道151号から北へ入った設楽城址の駐車場から本丸跡までのコースを紹介しています。
 
 




登り口

設楽城址の駐車場から本丸跡を目指し遊歩道を歩きます。
  遊歩道1

舗装された遊歩道です。
  堀切

直に堀切の標示があります堀切を通ります。
  二の丸跡

山頂付近の二の丸跡に着きます。
  本丸跡

登り口から5分程で本丸跡に着きます。

城址碑等の石碑や石仏が建てられています。
眺望はありません。

  遊歩道2

二の丸跡の南の尾根の植林帯に遊歩道があり、丸太のベンチがあります。

 
 
 
   
里山歩きのアングル
 
設楽城址鳥瞰図




 
 
    
                                               このページのトップへ