2012.11.18山行
麓から山頂を望む

   標高 519m 周回 時間  30分  お薦め度  ★   エリア   J5

   
小木山は設楽町の中心の愛知県北設楽郡設楽町田口に位置しています。
田口高校の「われらの山50」に記載されています。奥三河の山々を眺望できます。
石仏公苑があり、石神仏430体余りが配置されています。

当サイトは国道257号のコミュティプラザしたら前の(田口公衆トイレ)駐車場から、周回するコースを紹介しています。

同じ登り口から狐洞西貝津山寺山を歩けます。
 
 
 



     
  登り口

国道257号のコミュティプラザしたら前の(田口公衆トイレ)駐車場です。
  国道257号

直ぐ東方向に右折します。
  町道1

舗装された道を北東に歩きます。
  町道2

奥三河総合センターへの導入道です。
  奥三河郷土館

自然資料、考古資料、歴史関係資料(旧田口鉄道関係を含む)、民俗資料を常時公開されています。
  奥三河総合センター

四方を山で囲まれた奥三河 設楽町の高台に位置し、春は桜、夏は緑、秋には紅葉が楽しめるグランドをはじめとして、体育館・会議室を備えた愛知県が設置した宿泊の施設です。
  石仏公苑

町内を中心とした各地域から収集・寄贈された石神仏430体余りが配置されています。
  山道1

整然と並ぶ石神仏。
  山頂

登り口から15分程です。

「われらの山50」のプレートがあります。
  眺望

奥三河の山々と田口の町が望めます。

 
  分岐1

帰路は散策道を下ります。
  散策道

  山道2

民家の裏山です。
  分岐2

民家の横に出ます。

登り口から15分程で登り口に戻ります。
 
 
 
 
     
     
    
                                               このページのトップへ