2012.12. 1山行
麓からの眺望

   標高 692m 時間  5分  お薦め度  ★   エリア   J5

   
寺脇城址は愛知県北設楽郡設楽町東納庫に位置しています。
名倉奥平氏の本拠地で、鎌倉末期に後藤弾正によって築かれたという説があります。

当サイトは町道の道路余地から探訪するコースを紹介しています。

 
 
 



     
  登り口

町道の余地から東へ歩きます。

  分岐

直ぐに、寺脇城址の標識がある分岐を左折します。
  山道1

標識のある踏み跡が深い山道を歩きます。

  山道2

少し歩き、標識がある所を左折します。
  城址

直ぐに城址に着きます。

登り口から5分程です。

町指定史跡標識と祠と城山稲荷大明神の石碑があります。

植林で眺望はありません。

 
 
 
 
 
 
 
    
                                               このページのトップへ