2015. 2. 1山行
城 址

   標高  429m 時間 5分  お薦め度  ★   エリア   H5

 
 浅谷城址は愛知県豊田市山谷町に位置しています。
 浅谷城は築城年代は定かではないが、 城主は梁瀬九郎左衛門あるいは太郎といい、天正2年(1574年)(元亀2年(1571年)か)武田氏に攻められ落城したと云われています。足助七城の一つ。

 当サイトは浅谷城址入口の前からのコースを紹介しています。

 
      




登り口

浅谷城址入口の前から歩きます。


  山道1

植林帯を歩きます。





  山道2

城址が望めます。



  山道3

堀切の標識があります。


  山道4

階段を登ります。


  山道5

腰曲輪の標識があります。


  山頂

登り口から5分程で山頂です。

本曲輪と案内板、石碑、石像(里山歩きのアングル参照)があります。

眺望は樹間から少しあります。



 
     
   
里山歩きのアングル
 
山頂の石碑・石像




 
 
    
                                               このページのトップへ