2012. 2.26山行
麓から京ケ峯を望む

   標高  170.3m  周回時間  1時間35分  お薦め度  ★ ★ ★ エリア   F8

   
 京ケ峯は幸田町の北、愛知県額田郡幸田町大字坂崎、京ケ峰は幸田町境の愛知県岡崎市美合町に位置しています。
 京ケ峯の山頂には三村神社の奥宮と長峰三等三角点があります。また、この山には雲母の採掘跡があります。山腹に見晴台があり西三河の平野が見渡せます。

 当サイトは、登り口から京ケ峯、京ケ峰の尾根を歩き尾根裾まで下りて反時計廻りに周回して見晴台経由で戻るコースを紹介しています。
 
 


     
  登り口

道路の峠付近の道路余地がある場所から歩きます。
  山へ

登り口から少し西へ下がった所に、京ケ峯登り口の標柱があります。
  山道1

5分程歩きますと貯水槽の前に出ます。
  案内板

直に幸田の産業遺産の京ケ峰雲母採掘坑跡の案内板があります。

いたるところで採掘跡の縦穴が散見されます。
  京ケ峯山頂

三村神社の奥宮と長峰三等三角点があります。

登り口から15分程です。
  眺望

樹間から南方面(遠望峰山)の眺望があります。

  山道2

歩きやすい尾根道です。

  分岐

山頂から10分程歩きますと分岐に着きます。直進して京ケ峰を目指します。

  京ケ峰山頂

分岐から5分程で山頂です。眺望はありません。

  山道3

明るい尾根道です。標識があります。

  山道4

京ケ峰山頂から15分程歩きますと池の前に出ます。左折します。

15分程で京ケ峰山頂に戻り、分岐を右折して見晴台を目指します。
  見晴台

京ケ峰山頂から10分程です。

西方面の眺望があります。
  駐車場

見晴台から15分程で宝くじ桜植栽地の駐車場に着きます。

左折して10分程で登り口に戻ります。
 
     
    
                                               このページのトップへ