2013. 4. 4山行
麓から山頂を望む

   標高 397m 周回時間 20分  お薦め度  ★   エリア   G6

   
 弁慶の手刀岩は愛知県岡崎市保久町に位置しています。
 旧額田町に伝わる民話には、下山地区の薬師堂の裏山の頂きに、弁慶が割ったという大岩があって、経文が彫ってあると言われています。
 眺望はありません。

 
 当サイトは、JAあいち三河下山出張所駐車場からの周回コースを紹介しています。
 
 




登り口

JAあいち三河下山出張所駐車場から北へ山頂を目指します。

  保久陣屋遺跡

1651年、近江国膳所藩主石川忠総の七男石川総氏が4000石で構えた陣屋跡です。

  道路1

直進します。
  道路2

山道へ入ります。

  山道1

山道を辿ります。

  山頂

登り口から10分程です。

眺望はありません。

曲輪があります。

帰路は濃い踏み跡を辿り下ります。
  弁慶の手刀岩

二つに割れた大岩で、弁慶が割ったと言われています。
  山道2

踏み跡を辿り下ります。

  山道3

山頂から10分程で登り口に戻ります。

 
 
     
     
   
里山歩きのアングル
 
ショウジョウバカマ




 
 
    
                                               このページのトップへ