2013. 5.22山行
碧海山古墳

   標高  20m 周回時間 12分  お薦め度     エリア   E7

   
 碧海山は愛知県安城市桜井町に位置しています。
 この地には二子、姫小川、獅子塚、姫塚、堀内、碧海山と多くの古墳群が連なり、嘗てこの地に一大地方国家があったことが伺われ、 恐らく碧海山とは、この古墳群の連なる一帯を総称したものと言われています。
 付近は市街化され、里山歩きの山ではありません。
 

 当サイトは、堀内公園駐車場からの周回コースを紹介しています。
 
 




登り口

堀内公園駐車場から歩きます。

  道路1

県道286号沿いに南へ歩きます。

  道路2

北阿原下信号の南東角に碧海山古墳が名ます。
  碧海山古墳

登り口から2、3分です。
案内板と石の標識があります。

上は何もありません。

二子古墳を目指します。

  道路3

市道を東へ歩きます。

  二子古墳

3、4分で二子古墳です。
  桜井天神社古跡

立派な石碑が建っています。

碑の建つ最上部から眺めますと前方後方墳としての形がわかりやすいです。


登り口へ最短距離で戻ります。

 
    道路4

5、6分で登り口に戻ります。

     
   
里山歩きのアングル
 
石碑




 
 
    
                                               このページのトップへ