2012. 3.11山行
麓から望む

   標高  173m  登山時間  15分  お薦め度  ★ ★ ★ エリア  H8

   
 弘法山は、豊川市の北西の愛知県豊川市千両町に位置しています。
 麓から弘法大師像と菩薩像の対の石像が八十八体祀られています。山頂下には子安大師座像が大黒天、不動明王像とともに祀られています。

 当サイトは県道334号の道路余地がある箇所から歩くコースを紹介しています。
 
 


     
  登り口

道路余地のある箇所から歩きます。
  山へ

踏み跡がある所から入ります。
  山道1

直ぐに修行大師石像があり、ここから反時計廻りに弘法大師像と菩薩像の対の石像が八十八体祀られています。
  山道2

ここから、山頂を目指します。
  山道3

踏み跡は厚いいです。

山道沿いに石像が祀られています。
  眺望1

樹間から南方面の眺望があります。
  山道4

修行大師の石像があります。

  山道5

山頂下の祠に、子安大師座像が大黒天、不動明王像とともに祀られています。

登り口から15分程です。
  山頂

祠の直ぐ上が山頂です。

樹間から南方面の眺望があります。

  眺望2

樹間から南方面の眺望があります。
  道路

弘法山を望めます。

 
 
 
     
    
                                               このページのトップへ