2012. 7.11山行
渡船上から望む

   標高  44m  周回時間  2時間30分  お薦め度  ★ ★ ★ エリア  F9

   
 三河大島は、蒲郡の沖合3km、竹島海岸から船で約15分のところに浮かぶ無人島で愛知県蒲郡市三谷町に位置していきます。毎年7月1日〜8月31日の間海水浴場が開設され、竹島埠頭から定期船が運航しています。蒲郡や渥美半島を眺めながら無人島で泳ぐことができます。
 島の歴史は古く、2ヶ所で縄文期の遺跡が発見され、全島を暖帯樹林が覆いトロピカルムードも満点で、海岸は、断崖や洞穴など変化に富み、島の北東には天然記念物のナメクジウオが生息しています。

 当サイトは、東浜渡船乗場から大島神社、宇賀龍神社を探訪し、海岸の岩場や急登な山歩きを紹介しています。散策道路以外は危険な場所もあるため山歩きの経験者以外の方にはお薦めできません。また、海岸沿いに歩くときは潮の満ち引きに注意が必要です。

 
 


     
  大島ゆき渡船乗り場

 竹島遊園地の西、ヤフー地図参照

 駐車場があります。

 切符を買います。
  蒲郡桟橋

 ここで乗船です。

 三河大島へは15分程で着きます。
  登り口

 大島東浜渡船乗場から歩きます。
  分岐1

 渡船乗場から直です。
 正面に海水浴場があります。
 トロピカルな桟敷があります。

 右折して大島神社に向かいます。

  分岐2

 鳥居を潜り階段を登ります。


  大島神社

 分岐1から5分程です。
大島神社は、寛永二十年西郡領主松平氏が天桂院にあった秋葉大権現宮を五井山とこの大島に祀ったと伝えられています。

 尾根沿いに宇賀龍神社に向かいます。
  宇賀龍神社

 大島神社から2、3分です。

 折り返して西浜渡船乗場に向かいます。

  分岐3

 舗装道路(ジャングルロード)に出合ます。左折します。


  西浜渡船乗場

 宇賀龍神社から7、8分程です。

 左方向に海岸を歩きます。
  眺望

 手前に竹島、遠くに遠望峰山、五井山、御堂山等の東三河の山々が望めます。

  海岸1

 砂浜を歩きます。
  海岸2

 岩場を歩きます。

  海岸3

 西浜渡船乗場から10分程です。

 ここから海岸を歩けませんので、山へ登り、山頂を目指します。

  山道1

 灌木が茂っています。急登です。

 踏み跡は薄いです。
  山頂

 
海岸3から30分程です。
 
登り口から1時間程です。

 踏み跡があります。

 南西方向に踏み跡を辿ります。
  山道2

 西方向は痩せています。北方向に踏み跡を辿ります。
 
 海岸の上を歩き海岸4に出ます。
  海岸4

 往路は歩けましたけれど、帰路は潮が満ちてきて歩けなかったので再度山へ登りました。
  山道3

 踏み跡があります。
  分岐4

 山頂から40分程です。

 右折して舗装道路(ジャングルロード)で分岐1を目指します。
  海水浴場

 分岐4から7、8分です。

  海水浴場から南側の海岸を歩きます。
  海岸5

 岩場を歩きます。
  海岸6

 ハマユウが咲いていました。
  海岸7

 巨岩の岩場です。
  海鵜

 岩場で遭遇しました。

 山では鳴き声や葉が糞で白くなっていたところもありました。
  海岸8

 これ以上潮が満ちて歩けなくなったので折り返しました。

 海水浴場から20分程です。
  小島を望む

 海岸8から望みました。
  桟敷 

 昼食して休憩しました。
  海岸9

 昼食後、島の北側の海岸道路(マリンロード)を歩きました。
  海岸10

 分岐1から10分程で西浜渡船乗場に着きます。
     
     
    
                                               このページのトップへ