2011.10.24山行
麓から照山を望む

   標高  124m  周回時間 1時間15分  お薦め度  ★ ★ ★ エリア   I9

   
 照山は豊川市の東の豊川市金沢町に位置しています。山は砕石のため124mの山頂は消滅し、現在の山頂は100m程です。山頂の神社が無くなったためか山道は途中から荒廃しています。
 麓に長篠の戦で武田方として戦いに敗れ、家臣に反旗を翻された田峯城主・菅沼定忠の家臣、城所道寿の孫を体を張って助け、献身的に育てた乳母おゆきを祀った祠があります。
 


     
  登り口

 西へ山頂を目指します。
  山道1

 最初の用水路を渡ります。
  山道2

 神社へ向かう階段を登り
 ます。
  山道3

 神社裏の山道を登ります。
  山道4

 尾根へ登る山道は雑草で
 確認出来ません。
  山頂

 124mの山頂は砕石で消滅
 しています。 
 登り口から45分程です。
  砕石場

 山は消滅しつつしています。
  眺望

 吉祥山方面を望みます。
 360度程のパノラマが
 望めます。
  山道5

 
踏み跡が薄い山道を下
 ります。
  山道6

 おゆき弁財天への分岐点
  おゆき弁財天
 
 
案内板があります。
  山道7

 右折して登り口へ戻ります。
 山頂から30分程です。

 
 
 
 
    
                                               このページのトップへ