*
  おおだ山の展望台
   2011.6.25山行

1 おおだ山(おおだやま)、新峯山(しんみねさん)、新嶽山(しんたけさん)の概要 
  おおだ山(標高262.3m)、新峯山(標高256m)、新嶽山(標高286.7m)は、岡崎市樫山町、夏山町に位置しています。おおだ山山頂には展望台があり、西三河の山々が眺望できます。おおだ山には樫山村三等三角点、新嶽山には新嶽山四等三角点があります。
  山道には石仏が祀られ、趣きのある山歩きができます。
  当サイトは、鬼沢八幡宮から反時計周りに歩き、おおだ山からは林道コースで下るコースを紹介しています。




    
55枚の写真をスライドショウします。 (外部サイト)
 


2 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。音羽蒲郡ICから国道1号、国道473号で16,7分程で着きます。登り口は、おおだの森の鬼沢八幡宮です。駐車は鬼沢八幡宮の空地です。


(2)登り口〜新嶽山〜新峯山〜おおだ山〜登り口
  登り口から新嶽山を目指します。おおだの森入り口に戻り、左折して国道473号を20分程歩きますと新嶽山登山口に着きます。左折して直に新嶽大神の鳥居をくぐり岩壁の山道を急登します。途中、石像新嶽山山頂を望む山道、眺望1を経て登り口から45分程で新嶽山に着きます。山頂には、新嶽山四等三角点石仏が祀られています。眺望はありません。
  新峯山を目指して尾根を縦走します。石仏の山道倒木展望台を望む箇所を通り45分程で新峯山に着きます。岩製の標識があります。眺望はありません。
  おおだ山を目指します。途中、分岐を通過して20分程でおおだ山に着きます。山頂には、樫山村三等三角点展望台、休憩所があります。展望台から眺望2があります。
  林道コースで登り口に戻ります。ふる里を望む標識水場炭焼き窯を通り30分程で鬼沢八幡宮に戻ります。

 おおだ山展望台からの眺望 ビデオ(ISDN)  ビデオ(BrodBand)
                                                 3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 おおだの森入り口 新嶽山登山口 新嶽大神 石像 新嶽山山頂を望む 眺望1 四等三角点 山頂の石仏 山道 倒木 展望台を望む 新峯山 分岐 三等三角点、 展望台 眺望2 ふる里を望む標識 林道コース 水場 炭焼き窯 鬼沢八幡宮