*
  山頂の眺望
  2008. 4. 1山行

1 軒山(のきやま)の概要
  軒山(標高:716.9m)は、愛知県の北東、北設楽郡東栄町に位置し、山頂付近には鉄塔や反射板が設置されており北東方面の眺望があります。山頂付近には杉の木が植栽されており4、5年先は眺望が無くなるかもしれません。


    
20枚の写真をスライドショウします。
 (外部サイト)
 




2 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。豊川ICから国道151号、国道473号で東栄町大字下田の三ツ石で町道に入ります。1Km程行くと平瀬に入り西薗目川を渡り尾々の集落を目指します。集落へ入る手前150m〜200m程のところに登り口と駐車スペースがあります。


(2)登り口〜山頂〜登り口
  登り口から5分程で分岐1に着きます。左折して10分程で分岐2に着きます。さらに左折して直に反射板下に着きます。北方面が眺望出来ます。3分程歩くと山頂です。足込三等三角点があります。北東方面が眺望出来ますが、山頂付近には杉の木が植栽されており4、5年先は眺望が無くなるかもしれません。
 帰路は、さらに尾根沿いの道を東へ進みます。5分程で眺望のある鉄塔下に着きます。さらに東へ下り10分程で分岐3に着きます。左折(北)して杉林の中をジグザグに下り10分程で町道に出合ます。左折して町道を登り口まで歩きます。10分程で着きます。

                                                 3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 分岐1 分岐2 反射板下 山頂 鉄塔下 分岐3 町道出合