2014. 4.27山行
長彦自然歩道登り口
   標高 341m 歩行時間 50分

 
長彦自然歩道支線は、嵩山の長彦集落から大知波峠までの1.4Km約50分の自然歩道です。
自然歩道の途中に、御用岩や長彦峠のマンサクがあります。

当サイトは、嵩山長彦の「十輪寺」駐車場からのコースを紹介しています。
大知波峠から本線の山歩きはこちらのページへ。
旧版のこちらのページも参考にしてください。
 




登り口

嵩山長彦の「十輪寺」駐車場から歩きます。
(自然歩道利用者の駐車場になっています。)
  支線1

長彦自然歩道支線の始点(道標コ1)です。

  支線2

道標コ2に従って歩きます。

  支線3

道標コ3に従って歩きます。

  支線4

倒木があります。

  支線5

道標コ4に従って歩きます。
  沢渡

沢を渡ります。

  支線6

掘れた山道です。
  支線7

道標コ5に従って歩きます。
  支線8

道標コ6に従って歩きます。
  支線9

道標コ7に従って歩きます。
  支線10

道標コ8に従って歩きます。
  支線11

道標コ9に従って歩きます。
  支線12

道標コ10に従って歩きます。
  支線13

御用岩を目指します。
  御用岩

嵩山長彦の集落が一望できます。
(里山歩きのアングルを参照)
  支線14

鉄塔脇を歩きます。
  支線15

道標コ11に従って歩きます。
  支線16

長彦峠のマンサクがあります。
(里山歩きのアングルを参照)

  支線17

大知波峠目前です。

  大知波峠

道標コ12があります。

豊橋自然歩道本線に出合います。

 
 
     
     
   
里山歩きのアングル
 
御用岩からの眺望




長彦峠のマンサク




 
 
    
                                               このページのトップへ