*
ふるさと公園からの眺望
   2009.11.15山行

1 宮路山(みやじさん)の概要
  宮路山(標高:361m)は、豊川市御津町と赤坂町の町境に連なる宮路山脈と呼ばれる東端に位置しております。山頂からの眺望は良く、オールシーズン楽しめる山として人気があります。
  当サイトは、東三河ふるさと公園から豊沢村二等三角点(遠見山)を探訪して、尾根伝いに宮路山へ歩き、別尾根で下る周回コースを紹介しています。
  宮路山へ短い距離で登山するコースは、こちらのページへ




    
71枚の写真をスライドショウします。
 (外部サイト)
 


2 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。音羽蒲郡ICから10分程です。登り口は、東三河ふるさと公園の第1駐車場前の入口です。(公園の開園時間は7時です。)

   


(2)登り口〜豊沢村二等三角点〜宮路山山頂〜登り口
  登り口から公園内の「展望ツツジ園(遠見山)」を目指して歩きます。歩きやすい園路を15分程歩きますと分岐1に着きます。鋭角に左折して「自然満喫コース」を歩きます。25分程で「展望ツツジ園」に着きます。展望台があり、本宮山や南方面の眺望があります。展望台の直ぐ西の山頂のフェンスの中に豊沢村二等三角点があります。
  宮路山を目指して園道を北(ピックニック園地方面)へ進みます。数分歩きますと分岐に着きます。左方向に2、3分歩きますと右側に宮路山登山口の案内板があります分岐2に着きます。ここから尾根道を歩きます。5分程歩きますと標識のある尾根道1を歩きます。さらに5分程歩きますと小さな案内板あります分岐3に着きます。北(直進方向)へ5分程歩きますと鉄塔の下へ着きます。尾根道2を歩き40分程で宮道天神社奥の院前に着きます。開けから東方面の眺望1があります。数分で宮路山山頂です。登り口から1時間50分程です。南方面の眺望2があります。
 下山は、南の山道を急下りして尾根道を歩きます。40分程下りますと金野宮路山登山口に着きます。左折して舗装道を歩きます。7、、8分歩きますと左手に村神社があります。さらに10分程歩きますと八柱神社に着きます。さらに数分歩きますと分岐4に着きます。左折して10分程で灰野峠の馬頭観音に着きます。右方向に歩きますと直に分岐3に着きます。直進して10分程歩きますと灰野坂馬頭観音に着きます。さらに12、3分歩きますと御油神社に着きます。石階段を下り右折して市道を5分程歩きますと交差点に着きます。直進して5分程で登り口に着きます。宮路山山頂から1時間47分程です。
 
                                                 3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 園路 分岐1 自然満喫コース 展望ツツジ園 豊沢村二等三角点 分岐2 尾根道1 分岐3 鉄塔下 尾根道2 宮道天神社奥の院 眺望1 宮路山山頂 眺望2 下山 金野宮路山登山口 村神社 八柱神社 分岐4 灰野峠の馬頭観音 灰野坂馬頭観音 御油神社 交差点