*
  麓から山頂の眺望
   2009.4. 2山行

1 弥勒山(みろくやま)・道樹山(どうじゅさん)の概要
  弥勒山(標高:436.6m)、道樹山(標高:416.3m)は、春日井市の北東、岐阜県の県境の春日井市廻間町と春日井市細野町に位置しています。、近郷の人達からは、大谷山を含め春日井三山と呼ばれ、東海自然歩道が通り山道も整備されていますので多くの人が山歩きを楽しんでいます。弥勒山山頂からは、御嶽山、恵那山、濃尾平野、三河湾が眺望できます。
  当サイトは、山頂と登り口の高低差が一番少ない県道123号県境の東海自然歩道登山口から道樹山を往復するコースを紹介しています。




 コースの内容
(1)登り口まで
  車でのアクセスが便利です。中央自動車道の小牧東ICか小牧東インター道路、国道19号、県道123号で10分程です。登り口は、県道123号県境の東海自然歩道登山口です。駐車は、交通量の少ない市道の道路脇です。




(2)登り口〜弥勒山山頂〜道樹山山頂
  登り口から東海自然歩道を道樹山を目指して歩きます。10分程歩きますとベンチのある東海自然歩道1を通ります。5分程歩きますと東海自然歩道2を通ります。さらに20分程歩きますと東海自然歩道3を通ります。10分程歩きますと弥勒山山頂です。登り口から45分程です。山頂には、廻間村二等三角点と東屋があり、御嶽山、恵那山、濃尾平野、三河湾が望める眺望1があります。
  南へ5分程下りますと都市緑化植物園からの山道と出合う東海自然歩道4を通ります。さらに10分程歩きますと都市緑化植物園からの山道と出合う東海自然歩道5を通ります。5分程登りますと大谷山山頂(標高:425m)です。東方向の眺望2があります。
  15分程、東南へ歩きますと御岳神社横の分岐1に着きます。右折して下りますと直に休憩所があります。
  分岐1を左折(東へ)して5分程で道樹山山頂です。登り口から1時間25分程です。眺望はありません。秋葉四等三角点が東海自然歩道の道標の前にあります。
  帰路は、往路を戻ります。70分程で登り口に戻ります。

                                                 3D画像
・コースの縦断図
・コースの写真一覧
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第319号)

                                                               このページのトップへ
登り口 東海自然歩道1 東海自然歩道2 東海自然歩道3 弥勒山山頂 眺望1 東海自然歩道4 東海自然歩道5 大谷山山頂 眺望2 分岐1 休憩所 道樹山山頂