3

 

天竜水系の北設楽郡は三河の屋根の趣があり、豊川水系の南設楽郡以南は杉、桧の人工林が大半を占め標高が低いため、短時間で登れる山々が多いです。奥三河の平山明神山、岩古谷山、鞍掛山、宇蓮山、鳳来寺山と続く東海自然歩道の尾根道は、かっての火山活動の名残りをとどめる火成岩の山々で、変化に富んだ山登りが楽しめます。
  また、2005年に、奥三河8市町村(新城市・設楽町・東栄町・豊根村・富山村・津具村・鳳来町・作手村)のおらが自慢の山(最高峰[一部除く])を選定し、登山を通じてこの地域への関心を深め、都市部と地域住民の交流の場とする試みがされ、奥三河名山八選をしていました。

 当サイトは、三河の山々を歩いた記録をもとに、それぞれの山へ歩かれる方々の参考資料となるように登り口や登山口の詳細図・写真、ルートの他、山岳の特徴、登山適期等を併せて紹介しています。また、一部のページについては、ビデオファイルや音声ファイルを載せています。
  山の位置を主に表示した山岳地図、道路も表示した道路地図もご参考下さい。
 三河の山へのアクセスは、自動車が便利です。高速道路のインターチェンジから登り口までのおおよその距離と標高差も紹介しています。
 三河の山を129山紹介しています。これ以外の山は、
愛知の里山でも紹介しています。

 
※DigiBookへリンクして、山歩きの写真をスライドショウできます。外部サイトへのリンクですので、ページへ戻るときはスライドショウを閉じ(×ボタンをクリック)て、webの戻るで戻って下さい。

 

奥三河の山【63山】  あいうえお順で紹介しています。 太字の山は、奥三河名山八選の山※当サイトは、旧鳳来町以北を奥三河に分類しています。
  井山   岩古谷山@ 
 岩古谷山A
  岩岳@  
 岩岳A
 岩伏山   宇連山@
 宇連山A
 宇連山B
 宇連山C

 宇連山D
  大岩岳   大笹山
  大鈴山@ 
 
大鈴山A
  大峠   大沼山   大野山   押山   尾籠岩山   鍵掛山
  鹿島山@ 
 鹿島山A
  神野山   鞍掛山@ 
 
鞍掛山A

 鞍掛山B
  小岩岳   高土山   御殿山   碁盤石山@
 碁盤石山A
  笹頭山   寒狭山   猿ケ鼻   獅子岩   
 獅子岩A
  白鳥山   白岩山   水晶山
  瀬戸岩   瀬戸山   1200高地   袖山岳   高畑   棚山   段戸山
  知生山   茶臼山   
 茶臼山A
  月ケ平   出来山   天狗棚   鳶ノ巣山   巴山
  中当城ケ山   内平   夏焼城ケ山   日本ケ塚山   軒山   萩太郎山   萩太郎山A   離山
  彦坊山   平山明神山@
 平山明神山A
  仏庫裡   古戸山   古町高山 鳳来寺山 
鳳来寺山A

鳳来寺山B
  丸山
  三国山 三ツ瀬明神山@
三ツ瀬明神山A
三ツ瀬明神山B
三ツ瀬明神山C
  御園富士   御岳山   焼松   八嶽山
 八嶽山A
 八嶽山B
  竜頭山
奥三河の山岳地図  奥三河の道路地図 三河の山歩き一寸記録

東三河の山【38山】  あいうえお順で紹介しています。     
  雨乞山   石巻山   稲荷山   腕扱山   雨生山   大森山   扇山
  大山
 大山A
 大山B
  額堂山  
 額堂山A
  風切山   金山   神石山
 神石山A
 神石山B
 神石山C
  観音山   雁峰山
  吉祥山   衣笠山   
 衣笠山A
  五井山 
 五井山A
  蔵王山   城山   浅間山   上の浅間山
  下の浅間山   滝頭山  
 滝頭山A
  砥神山   常寒山 
 常寒山A
  遠望峰山   富幕山   鉛山
  西蔵   聖山   藤尾山  
 藤尾山A
  富士見岩
 富士見岩A
  船着山  
 船着山A
  坊ケ峰   本宮山@ 
 本宮山A 
 本宮山B 
 本宮山C 
 本宮山三角点探訪

 本宮山D
 本宮山E
 本宮山F
 本宮山G
 本宮山H
  御堂山  
 御堂山A
  宮路山  
 宮路山A
  弓張山            
東三河の山岳地図  東三河の道路地図 豊橋自然歩道

西三河の山【28山】  あいうえお順で紹介しています。 
  愛宕山   飯盛山   おおだ山   音羽富士   黍生   京ケ峰 
 京ケ峰A
  京ケ峯
  桑谷山   蚕霊山   駒山   猿投山
 猿投山A
  三ヶ根山   城ケ根山   新嶽山
  新峯山   水晶山  
 水晶山A
  高野御前山   茶臼山   天下峯   十明山   西山
  寧比曽岳
 寧比曽岳A
  筈ケ岳   風頭山
 風頭山A
  焙烙山   万灯山   村積山
 村積山A
  六所山
西三河の山岳地図  西三河の道路地図



 紹介山の凡例

 タイトルの凡例
タイトル左枠の凡例









                                                             このページのトップへ