概要
 九重山(くじゅうさん)は、大分県玖珠郡九重町から竹田市北部にかけて広がる火山群の総称であり、主峰は久住山(くじゅうさん)で標高は1,786.5mあります。最高峰は九州本土最高峰でもある中岳 (1,791m) です。一帯は阿蘇くじゅう国立公園に指定されています。
 今回の山行きは、九州本土の日本百名山歩きで、牧ノ戸峠登山口から久住山を往復してきました。
 明日は、阿蘇山に行きます。

山行き日
 2010年4月17日 


                               追加               追加
                 登山コース  コース縦断  山頂ビデオ(ISDN)   山頂ビデオ(BrodBand)

    
 61枚の写真をスライドショウ



牧ノ峠駐車場
16日5:00に自宅を出発、大分自動車道玖珠SAで車中泊し、17日6:50牧ノ峠駐車場に着きました。(自宅から949.8km)







7:28 牧ノ戸登山口
     牧ノ戸登山口から出発しました。山道は舗装され
     ています。天気も良く山歩き日でした。







7:48 山道1
     舗装路は終わり、山道となります。









7:48 眺望1
     扇ケ鼻方面を望む。









7:55 眺望2
     沓掛山から久住山(赤丸内)方面を望む。








8:02 山道2
     沓掛山からの尾根道









8:08 山道3
     冷え込んだため、山道は霜柱状態でした。
     帰りは溶けて泥んこ状態でした。









8:59 山道4
     星生山への分岐。







9:02 山道5
     西千里浜から久住山を望む。





9:17 山道6
     正面に久住山を望む。






9:18 山道7
     久住山避難小屋を見下ろす。





9:57 山道8
     ゴロ岩の登山道



10:04 久住山山頂
      360度の眺望があります。



10:04 久住山三角点 
 10:04 眺望3
       阿蘇山方面の眺望。
 10:04 眺望4
       硫黄山・三俣山方面の眺望
 赤川温泉赤川荘
13:30に下山して、14:00に牧ノ峠を出発し、赤川荘に14:20到着し、温泉で癒しました。
15:45に赤川荘を出発し、今日の車中泊箇所の波野道の駅に16:44に到着しました。(累計運転距離 993.3km)

明日は、阿蘇山を目指します。

                                                               このページのトップへ