*

MENU
・TOP
・豊橋自然歩道
・二川自然歩道支線
・東山自然歩道支線
・葦毛湿原・岩崎自然歩道支線
・普門寺自然歩道
・神石山自然歩道支線
・普門寺・神石山自然歩道支線
・多米自然歩道支線
・赤岩・赤岩寺自然歩道支線
・石巻自然歩道支線&石巻巡回遊歩道
・長彦自然歩道支線
・嵩山自然歩道支線
・旧姫街道
・中山自然歩道支線
・自然歩道本線 東山〜普門寺峠
・自然歩道本線 普門寺峠〜多米峠
・自然歩道本線 多米峠〜本坂峠
・自然歩道本線 本坂峠〜中山峠
・三河の山
参考文献:「豊橋自然歩道25年
のあゆみと案内」目次


「豊橋自然歩道25年のあゆみと
案内」豊橋自然歩道全線の概要

コースの縦断図
コースの写真一覧
標識番号 区間距離 累計距離 高差
神石山 277 1,197 246
カ−11 49 920 177
カ−10 46 871 165
カ−9 42 825 149
カ−8 21 783 132
カ−7 105 762 129
カ−6 166 657 93
カ−5 114 491 49
カ−4 83 377 29
カ−3 23 294 19
カ−2 271 271 16
カ−1 0 0 0
1 コース概要
 
岩崎町手洗集落から神石山(旧航空灯台設置山)まで約40分のコースです。

 ※新版地図はこちらから

2 コースの案内
(1)登り口まで
 豊橋鉄道の飯村・岩崎線の「駒止」バス停で降りて、鞍掛神社の前を歩きますが、登山口までは1.6Kmぐらいです。「ゆめの子幼稚園」の前の道を道なりに進みます。
 自動車で行く場合は、手洗の集落には、あまり駐車できる場所はありませんので、鞍掛神社の南にある小さな公園「ほたるの宿」の駐車場を利用することになります。
なお、岩崎公民館の前の広場に駐車できるかも知れません。そこから、自然歩道入り口まで5〜600m程です。


(2)登り口から神石山まで
   登り口(道標カ1)から100m程行くと日吉神社の裏に出ます。神社の裏は少し広くなっており竹林に なっています。しばらく登ると周りは松林になり、歩道は落ちた松葉で埋め尽くされています。
 松林を過ぎると次第に周りは雑木林になり、道標カ8の手前にベンチがあります。
 登りきったところ(道標カ11)を左(北)に行けば神石山で、右(南)に行けば普門寺峠から東山に行け   ます。
 ここから神石山までは、階段のある上りで10分程です。山頂には、旧航空灯台跡があります。

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第67号)

                                                                   このページのトップへ
登り口 カ−8 カ−11 神石山