概要
 白山は、富士山、立山とともに日本三名山の一つに数えられ、山頂部は、御前峰(2,702m)、大汝峰(2,684m)、剣ヶ峰(2,677m)で構成されています。古くから「しらやま」や「越のしらね」の名で和歌にも詠まれましたが、信仰の山としても知られ、御前峰山頂には白山奥宮があります。7〜8月ともなりますと高山植物が頂上付近の山はだ一面に埋めつくし、夏山の大きな魅力になっています。
 今回の山行きは、同好者3人と平瀬道登山口から高山植物を観察しながら登り、室堂で一泊し、御前峰でご来光を拝み、往路を戻るコースです。
 梅雨が明けず、前日の白山の天気予報は、曇りか霧で傘マークが出ていなかったので計画通り実行しました。夕方からガスが出始め、明朝の天気予報は霧雨が出ており、ご来光は諦めていましたが、天候が回復しご来光を拝む事が出来ました。心配していた雨にも降られず楽しく山行き出来ました。

山行き日
 2009年7月23日〜24日



                      白山で観察したお花   登山コース  コース縦断

    
 66枚の写真をスライドショウ


平瀬道登山口駐車場
 7月23日3時30分、豊橋を出発、途中、岡崎で同行者3人を乗せて東海環状自動車道豊田東ICを入り、東海北陸自動車道の荘川ICで下り、8時10分頃平瀬道登山口に着きました。





8:30 平瀬道登山口
      登山口から登山開始。
      車が10数台駐車していました。









8:45 平瀬道1
      木々に囲まれた平瀬道を歩きます。











9:10 平瀬道2
     登山口から1km、室堂へ5.9kmの道標地点を歩きます。
9:57 平瀬道3
      登山口から2km、室堂へ4.9kmの道標地点を歩きます。





10:10 眺望1
       平瀬道から南東を望む。






10:44 眺望2
       平瀬道から白水湖を望む。





11:08 平瀬道4
       登山口から3km、室堂へ3.9kmの道標地点を歩きます。






11:30 高山植物群生1
    ニコウキスゲ、ヨツバヒヨドリ







11:32 平瀬道から山頂を望む。






11:36 高山植物群生2
       オオバギボウシ
11:49 大倉山山頂(標高:2、038.6m)




11:56 大倉山避難小屋







13:02 高山植物群生3
       ニッコウキスゲ






13:10 平瀬道5
      
登山口から5km、室堂へ1.9kmの道標地点を歩きます。

13:18 高山植物群生4
    ニコウキスゲ、ハクサンフウロ
13:26 高山植物群生5
       キヌガサソウ
13:36 高山植物群生6
      イブキトラノオ




13:42 高山植物群生7
      イブキトラノオ、テガタチドリ、ハクサンフウロ



13:49 高山植物群生8
      イブキトラノオ、テガタチドリ、モミジカラマツソウ
13:51 高山植物群生9
      オタカラコウ、イブキトラノオ、テガタチドリ
14:02 カンクラ雪渓
 
14:07 平瀬道6
      左側が崩れ、左前方に雪渓が見えます。
14:39 高山植物群生10
      コイワカガミ、ミヤマキンバイ、アオノツガザクラ
14:44 高山植物群生11
      コバイケイソウ
14:53 高山植物群生12
      オタカラコウ、ハクサンフウロ
14:58 高山植物群生13
      ハイマツ、コバイケイソウ、コイワカガミ
15:02 高山植物群生14
      コバイケイソウ、コイワカガミ
      
15:03 賽の河原 
      登山口から6.3km、室堂へ0.6km
15:06 雪渓
      時期が早いと雪渓を渡ります。
15:14 平瀬道7
      前方に雪渓と室堂が見えます。
15:20 高山植物群生15
      コイワカガミ、ミヤマキンバイ
15:23 高山植物群生16
      クロユリ
15:30 室堂センター前
      白山奥宮祈祷殿
17:30 夕食
20:30 消灯
4:52 御前峰でご来光を待つ人達1
     3時40分頃、起床し4時に御前峰を目指し、4時40分頃登頂しました。
4:52 御前峰でご来光を待つ人達2
4:54 ご来光
5:07 御前峰
5:11 白山奥宮
5:11 御前峰から室堂を見下ろす
6:00 御前峰を見上げる。

  6時30分に朝食をとり、室堂を7時40分に下山し、12時頃に無事登山口に着きました。
  帰路、しらみずの湯で汗を流し、途中、上郷サービスエリアで夕食を食べ、8時頃に自宅に着きました。
  ご来光を拝み、高山植物のお花を観察でき、魅力ある山歩きでした。

     

                                                               このページのトップへ
登山口 ゲート 林道終点 すすき山道 岩岳分岐山道 山頂 眺望