*

MENU
・TOP
・豊橋自然歩道
・二川自然歩道支線
・東山自然歩道支線
・葦毛湿原・岩崎自然歩道支線
・普門寺自然歩道
・神石山自然歩道支線
・普門寺・神石山自然歩道支線
・多米自然歩道支線
・赤岩・赤岩寺自然歩道支線
・石巻自然歩道支線&石巻巡回遊歩道
・長彦自然歩道支線
・嵩山自然歩道支線
・旧姫街道
・中山自然歩道支線
・自然歩道本線 東山〜普門寺峠
・自然歩道本線 普門寺峠〜多米峠
・自然歩道本線 多米峠〜本坂峠
・自然歩道本線 本坂峠〜中山峠
・三河の山
参考文献:「豊橋自然歩道25年
のあゆみと案内」目次


「豊橋自然歩道25年のあゆみと
案内」豊橋自然歩道全線の概要

コースの縦断図
コースの写真一覧
標識番号 区間距離 累計距離 高差
ワー12 253 1,329 219
ワー11 211 1,076 173
ワー10’ 50 865 136
ワー10 174 815 125
ワー9 178 641 88
ワー8 179 463 68
ワー7 13 284 32
ワー6 35 271 30
ワー5 67 236 22
ワー4 58 169 18
ワー3 50 111 18
ワー2 61 61 10
ワー1 0 0 0
1 コースの概要
 JR二川駅前から豊橋自然歩道の南の起点、東山(松明峠)までの1.3km、約40分程度の自然歩道です。

 
※新版地図はこちらから

2 コースの内容
  (1)JR二川駅〜登り口
  
JR二川駅前の信号交差点の北東角に「二川自然歩道」の標識案内柱@が立っているので、標識に従い北に80mほど行くとT字路(標識案内柱A)があり、右に行くとコンビニがあり(標識案内柱B)、コンビニ横の石の階段を登って行くと小道に出ます(標識案内柱C)。左折して20m程で登り口に着きます。(小さな神社の横に「豊橋自然歩道」の案内板があります。)


 (2)登り口〜東山(松明峠)
 登山は、この神社の境内を歩いて行きます。(ワー1ワー2
神社の裏を歩いてゆくと電波塔への砂利道に出ます(ワー3)。左の方向に行くとコンクリートの小さな小屋(ワー5)の横に手すりの付いた道があり、道を抜けると砂利道に二川自然歩道登山口の案内標識があります。(ワー7
尾根に向かってゆるやかな斜面が180mほど続いており、尾根に出た所に二川自然歩道の道標(ワ−8)がありますので右に行きます。ここから東山(松明峠)まで尾根道を歩きます。(ワー8〜ワー11)頂上までは雑木林が続きます。
歩道はしっかり整備されており、150段ほどの階段を登りきったところに小さな祠があり東山の頂上(標高:258m)に到着します。東から南方面の眺望ができます。
途中、道標番号ワー4〜道標番号ワー9まで「健康の道二川里山・森林浴コース」と重なっています。

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平19総使、第67号)

                                                                   このページのトップへ
  ワ−2 ワ−5 ワ−7 眺望 ワ−8 ワ−9 階段 松明峠 登り口