概要
 大山(だいせん)は、鳥取県西伯郡大山町に位置しており、古来より日本四名山に数えられ最高峰は標高1,729mの剣ヶ峰(けんがみね)で、中国地方の最高峰です。剣ヶ峰の尾根は崩落が進み立入禁止になっています。
 今回の山行きは、麓の第一駐車場から大山寺、僧兵コースを経由して夏山登山コースで現在大山山頂となっています弥山山頂(標高1,709m)まで歩いてきました。天候に恵まれて、信仰と紅葉の山道を楽しく山歩き出来ました。
 翌日、石見銀山を探訪しました。

山旅日
 2011年11月3日〜4日



                           登山コース  コース縦断

                  山頂のビデオ(ISDN)  山頂のビデオ(BrodBand)

    
 82枚の写真をスライドショウ



道の駅 あらエッサ

 自宅を6時に出発、東名高速音羽・蒲郡IC
から高速道路に入り、伊勢湾岸道路、東名阪
道路、新名神道路、中国自動車道、米子自動
車道でSA毎に休息をとり、皆生温泉に15時に
着きました。(運転距離 463km)
おーゆ・ランドで湯に浸かり、夕食後、あらエッサ
で車中泊しました。

 4日(金)
 6時に出発、大山駐車場へ向かいました。
6:50 登り口(大山駐車場)

     第1駐車場から歩きました。
     遠くに、目指す大山が望めます。
6:58 参道
     土産物店が並んでいます。
7:13 大山寺
     山岳信仰に帰依する修験道の修行道場
     として栄えたお寺です。
7:17 僧兵コース

     大山寺から南光河原を渡り夏山登山
     コースへ向かいます。

     途中に氷室や石仏等見所があります。
7:38 夏山登山コース出会い

     左折して山頂を目指します。

     直に阿弥陀堂があります。
7:48 1合目

     ここから山頂まで合目毎に標柱が
     あります。
8:06 2合目

     紅葉しています。
8:09 標高1000m標識

     100m毎に標識があります。
8:45 5合目

     紅葉は無くなります。小休止しました。
9:00 眺望1

     南西を望みます。
9:33 7合目
10:06 山道1

      木の階段が設置されています。
      
10:12 9合目

      弥山山頂が望めます。木の階段が
      続いています。

      周辺はダイセンキャラボクの群落
      があります。
10:22 頂上避難小屋

      トイレがあります。
10:25 弥山山頂

      標識があります。
眺望2

 東方面(剣ヶ峰)を望みます。

 三角点は手前の山頂にありますが、崩落が
 激しいため立入禁止となっています。
眺望3
山頂から振り返る

 雲が湧いてきています。

 11:15に下山しました。
宝珠尾根を望む

 山肌が紅葉しています。
紅葉1
紅葉2
紅葉3
14:00 夏山登山口

      県道158号に出会います。
14:06 山頂を眺望

      14:22に無事登り口に戻りました。

      天候に恵まれて、信仰と紅葉の山道
      を楽しく山歩き出来ました。
淀江ゆめ温泉

 かけ流し温泉で汗を流し、昨日と同じ道の駅あらエッサに向かい名物のどじょう鍋を賞味しました。

 日本海側のこの周辺は温泉地が多くありました。

 明日は石見銀山を散策します。

                                                               このページのトップへ
登山口 ゲート 林道終点 すすき山道 岩岳分岐山道 山頂 眺望